お役立ち情報

関東(埼玉)→秋田の推奨高速道路ルート 東北中央自動車道がおすすめ!

更新日:

関東(埼玉)→秋田の推奨高速道路ルート 東北中央自動車道がおすすめ!

 

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

長距離ドライブって疲れますよね(汗)

 

うちの場合はレジャーとしては関東内で出かける事がほとんどなのですが、妻の実家が秋田ということもあり、お盆やゴールデンウィークの帰省時に埼玉から秋田へのロングドライブ(だいたい食事1回と休憩込みで10時間~12時間となる場合多し)となります。

 

もちろん新幹線で行けば短時間で行けるのでたまには新幹線も使いたいのですが、交通費だけで三倍以上の値段の差になるのでやはり車コースということになり新幹線で秋田というのはかなりの間行ってないことになります。

 

今回は関東から秋田に向かうのにおすすめのコースについて書いてみます。

 

 

 

東北道~福島JCT~東北中央自動車道コース①

高速道路

東北高速道路案内図

 

秋田の県南エリアに向かう予定の人に今一番おすすめのコースがこの東北道~福島JCT~東北中央自動車道コースです。

 

東北自動車道に乗ってからひたすら北上

福島JCTで東北中央自動車道へ

東根ICまでが有料区間でそこから先は断続的に無料区間中の高速道路区間(平成31年・令和元年時点)と一般道路区間を走るコース

 

メリット

東根ICより北は断続的に高速道路区間となるのですが、高速道路区間となっている距離の方が長く、高速料金を節約できる上に時間も最短ではないケースもあるかと思いますがかなり時短できるコースです。

 

デメリット

 

福島JCTから東北中央自動車道に曲がって以降はご飯が食べれるようなサービスエリアやパーキングエリアが無いので、昼御飯・夕飯の時間帯にこのエリアに入る事が予想される場合は、福島JCTよりも手前の安達太良SAあたりでご飯休憩かおにぎり等を買っておく事をおすすめします。(パーキングエリアはあるにはありますがトイレと自販機といった感じでお腹を満たすのは難しいです)

 

もしくは途中の店を見つけやすい、米沢や山形あたりで一回高速を降りて、レストランを探すコースになると思うので事前に計画しておきたいところです。

 

 

東北自動車道~北上JCT~秋田自動車道コース②

サービスエリア

最短の時間になる可能性が高いコースが東北自動車道~北上JCT~秋田自動車道のコースです。

 

東北自動車道をひたすら北上

北上JCTで秋田自動車道へ

秋田自動車道や東北中央自動車道で目的地へ

 

メリット

 

このコースのメリットは最短時間となる可能性が高いという点です。(目的地の場所にもよりますが)

 

実際に自分もこのコースが最短時間で出てきます。

 

また、東北自動車道はサービスエリア、パーキングエリアが一定間隔でしっかりとあるので、そろそろトイレ休憩するか~とかご飯でも食べるか、というのが高速を走りながらその時の気分で寄れる点です。

 

普段関東で東北道や関越道を走ってる感覚で走ると

 

「いつまでたっても休憩できない!」

 

とか

 

「ご飯どうするの!」

 

ってことで同乗者の機嫌を損ねてしまうこともあるので(両方やってしまいましたw)事前リサーチと計画はかなり大事だと思います。

 

デメリット

 

高速をずっと使えるということでその分高速料金は高くなります。

 

時間をとるかお金をとるかってところになると思うので、どこを優先させるのかを相談してコースを決めないとですね。

 

東北自動車道~古川IC~一般道(国道47号)コース③

山道

時間と値段を抑えるもうひとつのコースが東北自動車道~古川IC~国道47号コースです。

 

東北自動車道をひたすら北上

福島県の古川ICで高速を降りて国道47号へ

ひたすら一般道路で山を越えて秋田県へ

 

メリット

 

こちらもそんなに時間をかけることなく高速道路料金を抑える事ができるプランです。

 

山道ドライブが好きな人なら選んでも良いかもしれません。

 

山道といっても物凄い細い山道ってことはなく、適度なカーブと上り坂、下り坂がありつつ整備されてる道路をずっと走ることになります。

デメリット

 

山道で酔いやすい人がいる場合はおすすめできません。

 

実際にうちの子もちょっと酔ったと言っていたので自分一人なら良いですが、うちの家族の場合はあまり合わないコースだなと思いました。

 

また、山を越える道中はほぼ休憩できる場所やご飯が食べれる場所は無いので食事時に山越えエリアにあたりそうな場合は事前におにぎり等を買っておいた方が良いと思います。

 

このコースは妻のお父さんがよく使うコースということは聞いていたのですが、本当は通るつもりではなく、①のコースで帰ろうとして一回休憩するために道の駅を探してナビされてる道を外れたところ、一気にコースが変わってしまってこの③コースになってしまったのです(汗)

 

①の東北中央自動車道が完全開通したら今の無料解放区間も無くなりそうなので、そうなった時にはこのコースが最安コースになりそうです。

 

 

まとめ

埼玉から秋田に向かうのに車で行くって人はどのくらいいるのかわからないですが、結構な時間がかかるので昼御飯、夕飯を食べるエリアと通過時間帯を調べておくと安心して行けると思います。

 

新幹線で行きたい気もしますが交通費の差がかなりの額になるのでなかなか踏み切れないし、帰省した先での移動手段が無いのも色々と不便なのでこらからも基本は車で帰省コースになりそうです。

 

長い道のりになるので安全運転で気をつけて運転しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク

-お役立ち情報

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。