ぼくらの七日間戦争 小学生・中学生に読ませたい小説~読書感想文にもおすすめ

スポンサーリンク

ぼくらの七日間戦争 小学生・中学生に読ませたい小説~読書感想文にもおすすめ

こんにちは、スロットパパさんです☆

前回、子供に読ませたい小説としてシャーロックホームズシリーズを紹介しましたが自分が選んだ名作シリーズとして「ぼくらシリーズ」というものもあります。

シャーロックホームズ 小学生・中学生に読ませたい小説~読書感想文にも こんにちは、スロットパパさんです。 自分の家で...

ぼくらシリーズも自分が読んだときは角川文庫版の小説でしたが シャーロックホームズの青い鳥文庫同様に、小学生にも読みやすい角川つばさ文庫が登場しています。

挿し絵も小学生に馴染みやすい雰囲気で、最近の小学生の間でも人気シリーズとなっているとのことです。

その中の一番の名作とも言える第一巻の「ぼくらの七日間戦争」は子供にも読ませたい作品ですよね。

ちょうど自分が中学の頃に小説が出たり映画化されたりして話題になってたので、とても懐かしく感じます。

宮沢りえが初々しくてかわいかったですよね♪

TM NETWORKのSEVEN DAYS WAR という曲も自分のお気に入り曲でした。

今の時代だと厳しい校則で縛る学校や勉強を押し付ける親に反旗を翻して廃工場に立てこもるって想像がつかないですが、仲間と協力して何かをやろうとするってところなど色んな刺激になる部分があるんじゃないかと思います。

そんな自分の青春時代に読んだ名作を子供にも読んでもらって内容の話とかできたら嬉しいですよね。

最近は親子二世代で同じコンテンツを楽しむことができる作品がいくつかありますが、「ぼくらのシリーズ」もそのひとつと言えると思います。

また、小学生なら上の角川つばさ文庫がおすすめですが中学生からは以下の角川文庫版が良いと思うので年齢に応じて選び分けてください。

まとめ

読書感想文を書くのに何の本を読もうとか、読ませようって悩むことがあると思いますが、せっかく読ませるなら面白いと自信をもってすすめられる本を読んでもらいたいですよね。

「ぼくらの七日間戦争」をきっかけに読書が好きになって、その後に続く「ぼくらシリーズ」も読みたいと子供から言ってくれたら嬉しい限りです。

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、おすすめの小説紹介でした☆

ぼくらの七日間戦争がアニメ化決定!こどもの本総選挙でも8位と快進撃! こんにちは☆スロットパパさんです。 夏休みということで...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。