角川の漫画「日本の歴史」がおすすめ 小学、中学の歴史の勉強にも役立つ

スポンサーリンク

角川の漫画「日本の歴史」がおすすめ 小学、中学の歴史の勉強にも役立つ

こんにちはスロットパパさんです。

うちの長男の話になりますが小学校高学年ということで夏休みとかになると読書感想文の宿題が出るので、その時は学年に合った小説を本屋で見つけて読んでいます。

小説を読む機会というとそのくらいでたまに気まぐれで学校の図書館でかりてくることがあるくらいなので、あまり本を読む習慣はないって状態です。

自分から積極的に読むものというとコロコロコミックが一番で、後は実家から借りてきた自分の弟(叔父さん)のワンピースの単行本を去年借りて全巻読んだってところかなと。

もちろん自分もコロコロコミック、ジャンプはしっかり読んでマンガはかなり読んでたので、マンガを読むこともおおいに良い経験となると思います。

今回は、マンガを読むならたまには勉強にもつながるマンガも良いんじゃないかなということで「まんが 日本の歴史」について書いてみます。

複数出版社から「まんが日本の歴史」が出版中

自分が子供の頃も日本の歴史のマンガが出版されていましたが、それは「小学館学習まんが少年少女日本の歴史」になります。

出版から約40年の歴史があるので読んだことがある人は大勢いるかと思います。

思い返すと、約30年前の自分が小学生時代に遊びに行った友達の家にこの日本の歴史の漫画セットが置いてある友達が何人かいたんですがそのうち一人が慶応に入って、もう一人が早稲田に入ったので、子供の将来に結び付く一つの要素になるのかもしれません。

(もちろん、その他の色んな事が影響すると思いますが、その二人は小学生時代から常に勉強できてましたね)

その歴史の長い「小学館学習まんが少年少女日本の歴史」ですが、ここ数年で後続で一気に複数社から漫画日本の歴史シリーズが出版されています。

小学館の他に角川、集英社、学研、朝日小学生新聞社からもここ5年くらいの間で出版されており、中身が見れる本屋さんがあればちょっと覗いて決めるのも良いかもしれません。

自分の家が購入したのは「角川まんが学習シリーズ日本の歴史」

ネットを見てみたり、実際に本屋でサイズ感を見てみたりして絵の魅力、読みやすさ、値段、人気等を調べて自分の家では「角川まんが学習シリーズ日本の歴史」を購入すること(実際には買ってもらいましたが)に決めました。

ネットで見る方法としては、角川のホームページから見る事ができ、数ページの試し読みやアピールポイント等も確認することができます。

ざっくり言うと

・少しコンパクトなソフトカバースタイルなので読みやすい。

・絵が各巻魅力的

・全巻セットの値段も安め

といったところがアピールポイントになると思います。

自分が読むとしたらどれが興味湧きそうか、という点も重視して選んだのですが、実際に読んでみて読みやすく、子供からしても「勉強」という感じではなく「楽しんで読む」というスタイルで読めるんじゃないかなと。

やはり、小学校高学年や中学、高校受験とずっと使うつもりで置いておきたい本ということなので、今だけでなく将来的にも繰り返し読みたくなる本である事が大事ですよね。

もちろん好みや、目的等もあると思うのでどの出版社を選ぶかはわかれるところかと思いますが「角川まんが学習シリーズ日本の歴史」は自信を持ってすすめられるまんがだと思います。

おじいちゃん、おばあちゃんにおねだりするのも良いのでは?

いくら他の出版社の全巻セットと比べて安めといっても一万円は超えてしまいます。

勉強にもなるし買ってあげたいと思っても結構値段で躊躇してしまう人も多そうですよね(うちがそうでした(^o^;))。

そんなときに検討してほしいのがおじいちゃん、おばあちゃん、もしくはおじさん、おばさんといった親戚におねだりしてみるのはいかがでしょうか?

必要になってから買うのではすぐに買ってくれない可能性もあるので、小学生中学年くらいで買っておいて貰っても良いかもしれません。

親戚に玩具やゲームを買ってもらう家も一定数あるかと思いますが、きっとおばあちゃん達も役に立つものを贈れた方が気持ちも良いんじゃないかと思います。

ということで誕生日であったりお正月等の特別な時に

「子供のためになるから買ってあげたいんだけどまぁまぁ高くて躊躇しちゃうからおばあちゃんからプレゼントしてもらえると助かるんだけどなぁ~」

と言ってみてはどうでしょうか?

うちの場合はそれで「ゲームとかよりもそういう長く使えてためになるものの方が良いね」ってことで無事買ってもらえました(^_^)

また、毎年全巻セットにはちょっとしたおまけもついているのでそれもプラスポイントですね☆

まとめ

自分が小学校、中学校のころ歴史は苦手ではなかったのですが、ひたすら暗記ということであまり楽しんで覚えられていなかった気がします。

しかし、自分が子供の頃にこの「角川まんが学習シリーズ日本の歴史」が家にあって小学校の頃から漫画で歴史に触れることができていたなら、もっと楽しく歴史の勉強ができたのではないかなと思います。

ということでお子さんのためにも「日本の歴史」のまんがを検討してみてはいかがでしょうか?

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。