ゲーム・アニメ

スイッチのコントローラーを追加購入するなら純製品以外(サードパーティー製品)がおすすめ!

投稿日:

スイッチのコントローラーを追加購入するなら純製品以外(サードパーティー製品)がおすすめ!

 

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

うちの子供がメインで遊ぶゲーム機はニンテンドー3DSからスイッチにすっかり変わってしまった感じですが、そういった家庭が多いんじゃないかなと思います。

 

スイッチのゲームは二人で遊ぶ場合は小さいコントローラーをそれぞれ一人で持って遊ぶといったことができるゲームが多いと思いますが、

 

・小さくて操作性が悪い

・複数人で遊べるようにコントローラーを3つ、4つ欲しい

・コントローラーが不具合で上手く動かなくなったので急いで新しいのを欲しい

 

といった感じで追加のコントローラーが欲しくなるケースがありますよね。

 

今回はコントローラーを買うならサードパーティー製が安くて壊れにくいのでオススメ!ということで記事にしてみます。

 

 

スイッチのコントローラー純製品は高い!

スイッチのコントローラーを買おうと思って、最初から付いているコントローラーと同じjoy-conコントローラーを調べると約8000円という値段で出てきます。

 

違うタイプはどうなのかとproコントローラーを見ても8000円付近ということで、どれもニンテンドー製のスイッチ用コントローラーは結構な値段ですよね。

 

ソフトを買うのに8000円もかからないのに、コントローラー一つに8000円ってのはどうにも高くて買うのに躊躇してしまう値段ですよね。

 

結構故障するという書き込みが多い(うちのコントローラーもちょいちょい故障気味)

うちの子がよくプレイしているのはフォートナイトやスプラトゥーンといったゲームなんですが、たまにマリオ系で何人かで遊びたいということもあるので誕生日にスマブラのソフトを買うときに追加でコントローラーが欲しいと言われました。

 

その時にコントローラーの値段を調べたらニンテンドー製のコントローラーは上記のように8000円付近・・・

 

ソフト+コントローラーで15000円ってちょっと高いですよね。

 

その時に口コミを見たところニンテンドー製のコントローラーは故障しやすいとか、一年で二回も修理に出したという書き込みがありました。

 

実はうちもフォートナイトをやってる最中にスティックを動かしてないのに勝手に画面が動いてしまうという故障を経験していました。

 

その際は補正等しても全く直らなかったので修理に出そうと考えてたところ、子供が友達から聞いてきた方法であっさり直してしまったので、症状が出たときはストローで直すということをしていました。

 

詳しい方法を知りたい方は以前に書いたこちらの記事を参照ください。

 

switchのコントローラの故障を自分で直せた意外な方法の話

 

高いお金出してまた故障したら嫌だなということもあり、更に調べたところサードパーティー製のSwitch用コントローラーが値段も半額近くだし、壊れにくいという書き込みが多かったのです。

 

(ちなみに上の記事は「スイッチ コントローラー 故障」とかで検索すると現在1ページ目の5番目くらいに表示されるようになっているのですが、平日で100~200人、土日で300~500人が見に来ている状態が続いているので、かなりの人がコントローラーの故障で困っているのだと思います。)

 

サードパーティ製のコントローラーの方が安くて故障しにくい

サードパーティー製品とは何かというと、

 

サードパーティ製品とは、特定の製品に対応する(互換性のある)、その製品の開発元・販売元ではない企業が提供する製品のことである。対象製品の開発元・販売元ではない第三者(サードパーティ)による関連製品といった意味で用いられる。

ということで、今回は任天堂とは異なる会社が作ったSwitch用コントローラーのことを指します。

 

まず、Amazonや楽天で検索するとニンテンドー製の口コミがやや低く、サードパーティー製の口コミの評価の方が高い傾向にあることに気づきました。

 

口コミの中身を見ると、純製品の評価を下げている理由としてはやはり故障が多いという書き込みでした。

 

対してサードパーティー製は安い上に故障もしにくいという書き込みが多かったです。

 

そこで買ったのが下のコントローラーです。

 

下のコントローラーを買ってから半年近くがたつのですが、毎日のように子供たちがSwitchで遊んでいても全く不調になることもなく、問題なく使えています。

 

むしろ、追加で買った下のコントローラーの方が使いやすいと言ってそちらを積極的に使っています。

 

下のコントローラーはスティックの位置が左右対象なのが純製品とは違っているのですが、子供たちは気にならないと言って使っています。

 

 

更に今コントローラーを買うならどれを買うかなと少し調べたところ、最近は振動レベル調整や、連射機能調整が付いているコントローラーが出ているようなので、今追加で買うなら、ここら辺のスペックのコントローラーを買うことになりそうです。(もちろんジャイロセンサー搭載でモーションコントロールもできます。)

 

Bluetooth Switch コントローラー DinoFire プロコン HD振動 連射 ジャイロセンサー 機能搭載 任天堂 スイッチ 支持 コントローラー スプラトゥーン2 ゼルダ マリオカート8 対応 nintendo switch pro コントローラー 対応

created by Rinker
¥4,666 (2019/06/16 12:29:10時点 楽天市場調べ-詳細)

 

修理に出しても無料とは限らない上に時間もかかる

もちろんホームページ通りの手順でコントローラーの補正をやっても直らない場合はニンテンドーに送って修理してもらうというのも有りだと思います。

 

保証期間内なら無料でできる場合もありますが、

 

デメリット

・確実に無料とは言えない

 

・二週間くらいの修理期間がかかる

 

・コントローラー一つしか持ってなければその間スイッチは出来ない

 

といったことがネックになりますよね。

 

うちはジョイコンのスティック不良が発生した時は保証期間内ではあったのてすが、コントローラーが最初の1セットしか無い状態だったので、ゲームがやりたい時期にしばらく出来ないってのを子供が嫌がりました。

 

結果としては上の記事で書いたように子供が直してしまったのですぐに買うことは無かったのですが、ホントに直らないならサードパーティー製を買ってしまえば約半額の値段でコントローラーをすぐ入手できるので、それがオススメの方法な気がします。

 

 

まとめ

コントローラーが故障してしまったとか、追加でコントローラーが欲しいというときは、サードパーティ製の安くて壊れにくいコントローラーを追加で買うのがベストチョイスな気がします。

 

ソフトや本体に値段がかかるっていうのはまだ納得いくのですがコントローラーが高すぎるってのはなんか釈然としないところがありますよね。

 

そんなときは安い上に連射機能が付いてたりもするサードパーティー製品で安く済ませつつ満足できるチョイスをしてしまうのがオススメです。

 

ではそんな感じで快適なゲームライフを♪

 

ではまた(^-^)/

 

スポンサーリンク

-ゲーム・アニメ

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。