Amazon

「なぎすけ」は「ぷっすま」ファンなら必見!江頭2:50も参戦で期待通りの番組に

更新日:

「なぎすけ」は「ぷっすま」ファンなら必見!江頭2:50も参戦で期待通りの番組に

 

こんにちは☆

 

年末の「笑ってはいけない」で新しい地図の三人が登場して大きな話題になりましたね。

 

これからは変な忖度はなくなってもっと地上波でも三人の活躍が見れたらなと期待している今日この頃です。

 

今回は地上波では無いのですがAmazonプライムビデオで独占配信となっている「なぎすけ」が凄いおすすめなので記事にしました。

 

 

プロデュースは「ぷっすま」と同じケイマックス

草薙剛さん、ユースケ・サンタマリアさんの二人の名前を目にしたら8割くらいの人が「ぷっすま」という番組を連想するのではないかと思います。

 

「なぎすけ」はその「ぷっすま」を思いっきり意識した番組構成で、プロデュースもぷっすまと同じケイマックスとなっているので実質的な後継番組と言えます。

 

第1話で久しぶりに合ったユースケさんと草薙さんが、また一緒に面白いことやりたいねぇといった感じで話が進んでいくのですが、話の所々で「大熊さんにもいて欲しいねぇ」というようなぷっすまのような事をまたやりたい番組だということが伝わってきました。

 

「ゆるさ」は健在 夜23時以降の一息つきたい時間帯に最適

ぷっすまは1998年から2018年までの約20年間も愛され続けた番組でした。

 

自分もテレビの前でゆっくり座れるのは23時以降ということで深夜番組は好きなのですが、数ある深夜番組で一番好きだったのはぷっすまだったなと言えます。

 

草薙さんとユースケさんが自由気ままにロケをする空気感が好きで、そこに名物ゲストや名物コーナーが展開されていくのを見てると、笑いとともに1日の疲れが癒されていたのを思い出します。

 

ぷっすまが終わってしまってからは何処か物足りなさを感じていたのですが、これからは「なぎすけ」がその代わりになってくれそうなのでAmazonプライム入ってて良かったなと思います。

 

貴重な存在 江頭2:50も登場!馴染みのゲストも

ぷっすまやめちゃイケで大きな存在感を出していた、あの江頭さんもしっかりと「なぎすけ」に登場してくれます。

 

今配信してる中ではエピソード5に登場しますので、あの暴走キャラを見たい方はエピソード5に注目です。(毎回見るとお腹一杯になりそうですが、やはりあのキャラは欠かせないですね♪)

 

多分これからも定期的に乱入キャラとして盛り上げてくれそうなので今から楽しみです。

 

また、エピソード6ではぷっすま時代も数多くの回でゲストに呼ばれた東幹久さんがゲストとして登場し、なぎすけとの掛け合いが展開されます。

 

今度ゲストにくるときは絵心とかも良いねぇと話題にもあがり、草薙画伯とのバトルとかもまた見たいところですよね☆

 

こんな感じで地上波で出来ないならAmazonで再現してしまおう!ってノリでまた楽しい番組が見れるというのはほんとAmazonプライムに契約してて良かったなと思います。

 

なぎすけが見れるのはAmazonプライムビデオのみ

「なぎすけ」が見れるのはAmazon prime videoのみとなっています。

 

なぎすけのカスタマーレビューでは1ヶ月で224件と他の番組よりも評価件数が多い上に、評価も星4.7とかなりの高評価となっています。

 

みんなあの雰囲気の番組の雰囲気をまた見れたということで高い評価が多いのでしょう。

 

ここでの勢いをもとに地上波でもまた二人のコンビを見たいところですよね。

 

ちなみにAmazonプライムビデオって月額500円ってCMしてるから、動画配信サービスだけで月500円なのかなと思ってる人も多いかもしれませんが(最初は自分もそう思ってましたw)、その他の様々なサービスをひっくるめて月額500(年払いなら4900円で更にお得)となってるのです。

 

自分が良く使うところでいうとAmazonプライムミュージック(アレクサで使用)は、契約以来毎日使ってますし、配送料無料も毎月のように使わせてもらってます。(しかもほとんど次の日に届けてくれます)

 

他にもprimeリーディングの対象の書籍や漫画もprime会員特典で読み放題となっていて、どれかひとつのサービスの値段だとしても妥当かちょっと安いくらいと言えるのに、上の全てをひっくるめてprime会員特典と言うのだから他社を圧倒してしまうのは納得と言ったところですよね。

 

Amazonプライム会員特典を知らないと損! 辞める理由がまったく見つからない

 

【Amazon prime】無料体験申し込みはこちらから

 

 

 

 

まとめ

今までAmazonプライムビデオを見るのは映画、ドラマが中心でしたが、なぎすけが加わったことでバラエティー番組を見る機会が更に増えそうな予感です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

 

【Amazon prime】無料体験申し込みはこちらから

 

 

スポンサーリンク

-Amazon

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。