ゲーム・アニメ

自粛期間もswitchの家カラオケで快適自宅時間 ストレス発散にも最適!

投稿日:

自粛期間もswitchの家カラオケで快適自宅時間 ストレス発散にも最適!

 

こんにちは。

 

自粛生活が長引きそうな気配で、家生活のクオリティを上げるためのグッズの売り上げが伸びているようですね。

 

ニュースでは「あつまれどうぶつの森」が大ヒットということで取り上げられていますが(うちも先週Amazonで買ったのですがw)他にも注目のアイテムがあります。

 

意外と知られていないニンテンドウスイッチでのカラオケです。具体的には「カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch」というソフトを無料でダウンロードして、チケットを購入すれば、その有効期間中は家でカラオケができてしまうというものです。

 

 

 

 

 

今回はニンテンドーswitch のカラオケ「カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch」について紹介してみます。

 

 

 

カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch

 

2017年12月6日から「カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch」が配信開始されています。

 

Wii  Uでもカラオケ JOYSOUND はあったので知ってる人は知ってるのかと思いますが、switch版も配信されており、背景もswitch のゲームの名場面が流れたりとswitch 仕様になっています。

 

 

背景でカラオケの背景を選べばカラオケ用の背景も表示出来るので大人の方でももちろん問題なしです。(映像の種類は少ないですが)

 

開始方法としてはソフト自体は無料でダウンロードして、別途マイクを買う必要があります。

 

マイクはWii  U用のマイクやスイッチ用のマイクを使うことができますのでマイクを揃えましょう。

 

 

 

 

 

チケットの種類

歌うために時間に応じたチケットを購入する必要があります。

 

チケットの種類は

 

3時間券     330円
24時間券   550円
30日券     1540円
90日券     3080円

 

となっています。

 

安めのカラオケ行っても家族で行けば2時間で2千円とかはかかってしまうので家カラオケ魅力的ですよね♪

 

我が家では今回、コロナ自粛で学校が休校になった次の日に30日券を買って、さらに緊急事態宣言もあって更に30日券を追加したので、結果的には90日券を買っておくのが正解だったなと思います。

 

今後も自粛生活はつづきそうな予感なので、今の時期は長期のチケットを買っておいても損はないなと思います。

 

 

スマホで簡単に操作できるリモコンアプリ(キョクナビ)

 

Wii  U 版のカラオケでは液晶付きのコントローラーがデンモクかわりとなってカラオケボックスと同様に誰かが歌っている最中にコントローラーで曲予約とかが出来るので非常に便利でした。

 

switch のコントローラーには液晶は付いていないのでコントローラーだけで曲を入れるには歌っている最中にテレビ画面の一部(上と右側)にメニュー画面を出してそこでA、Bボタンと方向キーで曲を入れていかないといけません。

 

任天堂のジョイサウンドswitch 用のサイトにもアプリの紹介がされているのですが「キョクナビ」というJOYSOUND 公式リモコンアプリが便利です。

 

このアプリは、switch 専用というわけではなく、実際のカラオケボックスのJOYSOUND で使えるリモコンアプリがswitch にも対応したものになっています。

 

使い方は簡単で、最初にswitch の画面のQR コードを撮るだけでリンクが完了するので後はリモコンとして操作するだけです。

 

選曲画面は上に貼ったようなものとなっていて、アプリで曲を選んだり、選んだ曲のYOUTUBE にリンクが貼ってあったり、全国の履歴や自分の履歴が見れたりと機能も豊富にあります。

 

反応速度も早く、演奏停止を押せばすぐに反映されるのでカラオケボックスのリモコンで操作するよりも高機能な気がします。

 

このキョクナビを使えばswitch の弱点とも言える曲入力の不便さも克服する出来る上に、実際にカラオケボックスに行った時でも役立てることができるので必須アプリと言えるでしょう。

 

switchのカラオケのメリット

 

ステイホームでもカラオケができる

今は自粛期間ということで、ライブハウスでクラスター発生などもニュースになっているのでカラオケも大きな声を出すということで行きにくい場所になってしまっています。

 

家で家族で過ごすにも連日の休校でやることもなくなってきて、どう過ごせばよいか悩みますよね。

 

そんな時に家で楽しめるのが家カラオケです。switchとマイクがあればすぐできるのでお手軽で、家族だけで楽しめば感染リスクもないってことで、カラオケ好きならおすすめです。

 

カラオケボックスより安い

 

上で書いた料金でカラオケが出来るので家計にも優しいレジャーと言えると思います。

 

使う時間だけ毎回払っても良いと思いますし、買ってすぐはちょこちょこ歌うだろうってことで30日や90日を選ぶのもアリですよね。

 

家で気ままにいつでも歌える

 

いつでも歌えるので練習したい曲をひたすら繰り返すのでも良いし、使い方も自由です。

 

後でもちょっと説明しますが思ったほど音が外に漏れないので、使える時間帯も結構長い気がします。

 

 

親がお酒飲んでも大丈夫

 

外に外食だったりカラオケ行ったりすると車を使って行く場合、どちらかは運転しないと行けなくなるので二人してお酒飲むってできないのがもどかしいところですよね。

 

家カラオケならその後運転の予定がなければいくら飲んでも大丈夫なので安心です。

 

食べるのも家にあるもの食べれば良いので憧れのホームパーティー状態にできます。

 

嫁の妹家族が来たときとか、友達が泊りで遊びに来たときもswitchで一緒にカラオケしたのですが、評判も良かったので、自粛期間が明けて友達が呼べるようになったら家パーティーで活躍してくれること間違いなしです。

 

音漏れは思ったほどない

家カラオケということで気になるのが

外に音漏れないの?

ってところになると思います。

 

テレビのボリュームは普段テレビを見るくらいの音量でもそれっぽい感じになるので大音量にしないと使えないってことはないと思います。

 

テレビ音量を18くらいにして子供が普通に歌っているときに家の外に行って音漏れ具合を聞いてみたんですが、家の前の道路を通ってるくらいだと全くわからない感じで、窓から2メーターくらいのところまでくると少しだけカラオケの音が聞こえる+子供たちの生声がちょっと聞こえるというくらいでした。

 

二階に上がってもほとんど聞こえないくらいなので思ったほど音漏れを気にしないでも良さそうだなという印象です。

 

生声が外に聞こえるくらいの大声を出して歌わなければ近所迷惑にはならなそうです。

 

ただ、一人暮らしで隣のしゃべり声がうっすら聞こえるようなアパートだとクレームのもとになりかねないので、買ったらどのくらい外に聞こえるのかなというのは確認しておく必要はあると思います。

 

アパートやマンションで隣にどのくらい音漏れするかわからないといった場合は下のマイクカバーがあった方が良いかもしれません。

 

マイクカバー for Nintendo Switch

created by Rinker
¥5,217 (2020/08/14 13:25:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

まとめ

 

家でカラオケということで「カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch」について紹介してみました。

 

switch を持っていたらマイクを買うだけで使えますし、switch を持ってないとしても最近は品薄感も少なくなって入手しやすくなっていそうなのでswitch も一緒に買ってしまうってことも検討してみても良いかもしれません。

 

家の中を楽しくしてくれるアイテムってことでうちではこれからちょいちょい活躍してくれそうです。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

 

スポンサーリンク

-ゲーム・アニメ

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。