ゲーム・アニメ

switchのコントローラの故障を自分で直せた意外な方法の話

投稿日:

switchのコントローラの故障を自分で直せた意外な方法の話

 

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

最近の子供のゲーム機にまったくついていけなくなって、いつの間にかゲームをやりたいって気持ちが無くなって久しい今日この頃となっています・・・。

 

と家事手伝いと子供を見るので自由時間もなくなり哀愁が漂ってますねw

 

と、そんな状況で半年くらい前にニンテンドーswitchを買って、最初のID とかネットの設定だけやって、後は親はまったく触らず子供が遊んでいる状況となっています。

 

そんな中で

 

「最近フォートナイトやっててコントローラ触ってないのに勝手に画面が傾いていくんだけど」

 

と言われました。

 

switchのコントローラ不良ってことで一通り対処方法を調べて見たのですが、結局直らなかったので保証期間内ではあったので任天堂へ修理を出す準備をしていました。

 

しかし、修理に出すことなく意外な対処法で直ってしまったので、今回はその一連の流れを備忘録兼誰かの役に立てばってことで書いておきます。

 

 

 

 

発生した症状:画面が勝手に動く

実際に子供からコントローラを借りて、フォートナイトを動かしてみると、確かに画面が勝手に動いていくのです。

 

具体的にはキャラクターを動かしていると勝手に画面が動いていって、ひたすらキャラクターが下を向いた状態になってしまいました。

 

上を向くようにジョイコンのスティックを動かしても、またゆっくりと画面が動いていってしまって下を向いた状態になってしまい、確かにゲームはまともに出来ない状態となっていました。

 

 

任天堂サポートページで解決方法を探す

 

症状から見てコントローラの方に何かしらの不具合が発生してるっぽいな、ってことで「switch コントローラ 故障」や「switch 勝手に画面が動く」というキーワードで調べてみたところ、以下の二つのニンテンドーのサポートページが有力そうなページとして見つかりました。

 

Q.【Switch】コントローラーのスティックが勝手に動いたり、一部のボタンが反応しなかったりします。

 

 

Q.【Switch】コントローラーのスティックの補正方法を知りたい。

 

 

まず、一つ目のコントローラのシンクロを再度設定し直す対処方法ですが、システムの更新をしてから試してみたところ、まったく直る気配無しということで解決には至りませんでした。

 

次にコントローラのスティックの補正方法を試してみました。

 

こちらをやってみた結果、一瞬直ったかな!?みたいな状態になったのですが、数秒もするとコントローラのポインタが勝手に動き出してしまい、補正してみても結局直りませんでした。

 

人によってはこれら二つのいずれかの方法で解決できる人もいるかと思うので、まずはニンテンドーサポートページで紹介されているこの二種類の方法を試してみて下さい。

 

これらのページでは、「それでも不具合が解消出来ない場合はサポートセンターに点検・修理のために送付してください」となっていたため、諦めて修理に出すという方向で発送方法等を調べていました。

「友達がYouTube見てコントローラ直したよ」との子供からの情報

 

自分で直すことは無理そうだなということで、まだ保証期間内だから修理に出すしかないか、ということで準備をしていました。

 

調べてみると修理には二週間くらいかかりそうってことでその事を子供に伝えると、

 

友達がYouTube見て同じような故障直したって言ってたから僕もやってみる!

 

ということで自分でYouTubeを調べだして

 

こちらのページを探しだしてきました。

 

概要はスティックの根本部分の隙間にストローで息を吹きかけるっていうものすごい原始的な方法でした。(昔のファミコンカセットかって感じです)

 

自分も一回見せてもらって、ホントに直るのかな?と半信半疑でちょっと考えてる間に子供が

 

「じゃあ試しにやってみる!」

 

と、ストローを持ってきて動画の通りに作業を始めたのです。

 

動画の中でも注意されていたので、

 

「唾とか水分入らないように注意してね」

 

とだけ注意して一応動画にならった作業が完了しました。

 

そして、こんな簡単に直るわけないだろうな~、と上で書いたコントローラのスティックの補正方法を試してみたところ・・・

 

直ってるw

 

 

何度か確認しても正常な動きになり、試しにゲームをやってみてもまったく問題なしということで、修理に出すことなくこんな簡単な方法で直ってしまいましたw

 

しかし、この方法はニンテンドーサポートセンターで書かれている方法ではないので壊れても自己責任となりますので、やる場合は自己責任ということでやってください。

 

この記事を書くにあたって他にもYouTubeで調べてみたところ、もう少し安全そうなやり方がいくつかあったので、自分では試してないですが、以下の方法の方が水分が入って故障とかの心配も無さそうなので次に試すならこっちのつまようじや綿棒を使った方法になりそうです。

 

 

保証期間内なら修理に出すのが確実

今回うちでは保証期間内ではあったのですが、子供が直してしまったのでまぁ結果オーライかなってところですが、絶対壊れないとは言い切れないので、不安な方はしっかりと任天堂に送って修理してもらって下さい。

 

保証期間が過ぎてるなら試しに上の動画の方法をやってみる価値はあるかも知れませんが、自己責任でということでお願いします。

 

ただ修理に二週間くらいかかるので、自分で直すのにチャレンジしてダメだったらコントローラだけ買ってしまうって選択肢もありかも知れません。

 

まとめ

今回、スイッチのコントローラートラブルで色々と調べてみたのですが、同じような症状は結構あるみたいでした。

 

修理に出すしかないかって思ったところで意外なYouTubeの方法での解決となったので、YouTubeも侮れないなってところですね。

 

一応、上の方法で直してから1ヶ月経ちましたが、スイッチのコントローラの調子は良いままなのでしっかりと解決できた感じです。

 

これからは何か困った事があったらネット検索と合わせてYouTubeで検索というのも必要になってきそうですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

スポンサーリンク

-ゲーム・アニメ

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。