邦楽

ONE OK ROCKのニューアルバム「Eye of the Storm」が高評価!新境地を感じる1枚に

更新日:

こんにちは☆スロットパパさんです。

 

長い間洋楽ロック好きで過ごしてきていた自分がヘビーローテーションで聴くようになったONE OK ROCKですが、ニューアルバム『Eye of the Storm』が2019年2月13日に発売されました。

 

ONE OK ROCK にとって前作『Ambitions』から約2年ぶりとなるフルアルバムで、シングルである「Change」で感じた新しい音楽へのチャレンジを感じさせるアルバムとなっていました。

 

 

今日は『Eye of the Storm』について書いてみます。

 

海外を意識した新境地を目指すアルバム『Eye of the Storm』

 

前作の『Ambitions』からアメリカの名門レーベル「フュエルド・バイ・ラーメン(Fueled by Ramen)」と契約を結んだこともあって、『Eye of the Storm』はより新しいジャンルへとチャレンジした作品となっています。

 

ボーカルのTAKAのインタビュー記事を読んだところ、

 

~でも、戸惑ったからといって単に反発するんじゃなくて、自分がしっかり受け止めて、受け止めたうえで見えてくる新しい景色を見ないことには始まらない、っていうスタンスで取り組むって決めたんです。

といったコメントがあり、海外進出する上で自分たちのこれまでの路線だけで進むのではなく、新しい世界への挑戦をより意識してることが感じられます。

 

自分の個人的な感想は『Eye of the Storm』は「単純なロックファンだけでなく、より多くの音楽ファンに向けた洗練されたアルバム」といったイメージでした。

 

the beginning のようなストレートなハードロック曲も好きですが、今回のアルバムの収録曲のようにお洒落ロックといった雰囲気は、「ちょっと激しい曲は苦手」といった人でも心地よく聴ける感じだと思います。

 

ボーカルのTAKAの広がりのあるハイトーンボイスと壮大な広がりを感じさせるサウンドがアルバムを通してのイメージとなっていて、自分一人でイヤホンで聴くという場面だけでなく、家族がいる空間で流しても良い雰囲気な感じなので、Amazon echoでもちょいちょい流しています。

 

 

 

 

収録曲

Eye of the Storm (初回限定盤 CD+DVD)【特典なし】 [ ONE OK ROCK ]

created by Rinker
¥3,392 (2019/11/14 05:51:11時点 楽天市場調べ-詳細)

 

01. Eye of the Storm
02. Stand Out Fit In
03. Head High
04. Grow Old Die Young
05. Push Back
06. Wasted Nights
07. Change
08. Letting Go
09. Worst in Me
10. In the Stars (feat. Kiiara)
11. Giants
12. Can't Wait
13. The Last Time

 

 

最初にテレビで流れていたのはChangeですね。

 

一番最初にテレビで流れているのを聴いたときは、なんかマイケル・ジャクソンっぽいお洒落な曲で誰が歌ってるんだろう?と気になった記憶があります。

 

今までのアグレッシブなロック曲とも心に沁みるバラードでもない新しさを感じさせる曲で、アルバムの中でも好きな一曲となっています。

 

 

そしてONE OK ROCKは様々な映画の主題歌に採用されていますが今回は二つの曲が映画の主題歌となっています。

 

まずは大作「キングダム」の主題歌となっているWasted Nightsです。

 

これまでも映画主題歌に起用されることの多かったワンオクロックですが、キングダムのスケール感にふさわしい壮大な広がりをみせる楽曲となっています。

 

やはり、良い映画には良い音楽が欠かせないということで、ONE OK ROCKに依頼する監督が多いのも頷けますね。

 

 

そして、 In the Stars (feat. Kiiara)フォルトゥナの瞳の主題歌となっていて、女性ボーカルとのハーモニーが美しいバラードとなっています。

 

下は映画の予告動画ですが、音楽で更に見たくなる雰囲気になってる気がしますよね。

 

やはり、バラードが素晴らしいバンドということで今回のアルバムにもしっかりと沁みるバラード曲が入っています。

 

 

その他にも良い楽曲が詰め込まれたアルバムとなっていて、これまでのONE OK ROCKとは違うジャンルへの挑戦が感じられるアルバムとなっています。

 

全体的に音のスケール感がアップした雰囲気となっていて、聴きやすいメロディアスな曲が多く新たなファン獲得が期待できそうですね。

まとめ

ONE OK ROCKファンの方も、ファンではないけどちょっとCMとかで曲を聴いて気になってたって方もおすすめのCDとなっていますので、是非聴いてみてください。

 

レンタルショップで借りるのもありだと思いますが、Amazon prime music unlimitedなら6500万曲以上の曲を聴く事ができ、この『Eye of the Storm』も発売初日から聴く事ができたので、音楽配信サービスで聴くのがとても快適でおすすめです。

 

(自分も発売初日にスマホにダウンロードして、『Eye of the Storm』が今月一番聴いた音楽になっています)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

ではまた(^-^)/

 

 

【Amazon prime】無料体験申し込みはこちらから

 

【Amazonプライムミュージックアンリミテッド】の30日間無料トライアルはこちらから

 

 

スポンサーリンク

-邦楽

Copyright© スロットパパさんのホビールーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。